羽鳥商店

GO羽鳥(マミヤ狂四郎)の自由帳。

AGA治療薬、虫の味がする

f:id:gohatori:20200107084119j:image

AGA治療薬を飲む時、いつも「どっかで食べたことある味だな……」と思っていた。

3種類あるうちの1種類が、独特な味なのだ。

決して良い印象のない味。

ニオイとでも言おうか。

口の中に入れた瞬間に、ぱぁ〜っと広がるデジャブな風味。

なんだろう……。

これなんだろう……と疑問に思っていたのだが、ついに今日、記憶と味が合致した!

 

虫の味だ、と。

 

これ、虫の味。

ゴキブリ含め、いろんな虫を食べた私が言うのだから間違いない。

虫は虫でも、特定の虫の味というわけではなく、「全体的な虫の味」とでも言おうか。

虫ベースというか。

虫ダシとでも言おうか。

全体的に虫ってのは、この「虫ダシ」が入ってるよね的な。

 

だとしたらコオロギとかかな?

 

と思う人がいるだろうけど、それは違う。

コオロギは、その虫の味が極めて薄い(ほぼない)から普通に美味しく食べられるわけで。

同じような形をしているコオロギも虫味は少なめ。

しかし、バッタとなると、ほんのり虫味が強くなる。

 

私の少ない昆虫食の経験上、最も虫味が強いのは「カイコのサナギ」かなと思っている。

虫味濃縮、みたいな。

韓国では缶詰も売っているみたいだけど、私は無理。

すっごい苦手。

 

ともあれ、AGA治療薬の中に、虫味を感じるヤツが紛れてる。

どいつが犯人かの課は、あした飲む時に調べよう。

服用量、守らないとね。

 

[サンミ] かいこ(ボンデギ) (130g)
 

 

 

 

毎日餃子記録は100日目で終了 〜羽鳥餃子史100日間リストつき〜

f:id:gohatori:20200106091338j:image

昨日は餃子を食べなかった。

一昨日が100日目だったので、そろそろこの辺でひと休憩入れたくなったのだ。

ということで、まいにち餃子を食べる生活も、これにて終了。

これからも餃子は食べ続けるけど、毎日ではないかなぁ。

新しい餃子、新しい餃子を攻めていきたい。

とは言いつつ、ダンダダンには行っちゃいそう。

ダンダダンの餃子、ほんと好き。

これまでの羽鳥餃子史を見ても、圧倒的なダンダダン率。

ラストを飾ったのもダンダダンだった。

 

次に食べる餃子はどこの餃子かなぁ〜。

大変、楽しみです(^^)

 

オマケ「羽鳥餃子史100日間のあゆみ」

001:薄皮餃子専門渋谷餃子(新宿3丁目店)

002:東京餃子楼(三軒茶屋店)

003:亀戸餃子(錦糸町店)

004:薄皮餃子専門渋谷餃子(新宿3丁目店)

005:餃子の福包(新宿三丁目店)

006:元気餃子ロンタン(新宿三丁目)

007:ダンダダン酒場(新宿三丁目店)

008:品川製麺所(新宿三丁目店)

009:亀戸餃子(本店)

010:大阪王将(笹塚店)

011:九龍餃子房(新宿別館)

012:日高屋(新宿三丁目店)

013:老辺餃子舘(新宿靖国通り店)

014:大阪王将(新宿三丁目店)

015:新宿駆け込み餃子(新宿)

016:新宿餃苑お持ち帰り家焼き

017:横浜餃子軒(経堂店)

018:鍋家(幡ヶ谷店)

019:本格中華居酒屋東順永(新宿三丁目店)

020:新宿餃苑お持ち帰り

021:バーミヤン(新宿西口大ガード店)

022:餃子の安亭(新宿思い出横丁店)

023:万豚記(三軒茶屋店)

024:リンガーハット(島忠ホームズ仙川店)

025:バーミヤン(新宿西口大ガード店)

026:冷凍「味の素ギョーザ」家焼き

027:餃子専科Dining-Lee(新宿)

028:餃子大陸(新宿)

029:ぎょうざの満洲(八幡山駅前店)

030:みんみん(吉祥寺)

031:ダンダダン酒場(新宿三丁目店)

032:パンダ餃子酒場(新宿)

033:餃子大陸(新宿)

034:陳麻家(西新宿1丁目店)

035:1口餃子バルBlg(西新宿)

036:皇帝餃子房(下高井戸)

037:薄皮餃子専門渋谷餃子(新宿3丁目店)

038:ぎょうざの王将(経堂店)

039:吉龍軒(ぎろんせん)(新宿三丁目)

040:香港屋台的九龍本店(新宿三丁目)

041:ひさご亭(千葉・市川大野)

042:餃子の店 おけ以 (飯田橋)

043:光竜(松原)

044:餃子の王将(下北沢店)

045:みんみん(富山)のお取り寄せ

046:ダンダダン酒場(新宿三丁目店)

047:正嗣(宇都宮)のお取り寄せ

048:ぎょうざの丸岡(宮崎)のお取り寄せ

049:初代しげ(浜松)のお取り寄せ

050:青山餃子房(笹塚)

051:兆楽(渋谷)

052:みんみん(宇都宮)のお取り寄せ

053:珉珉(みんみん)(大阪)のお取り寄せ

054:元祖札幌や(新宿三丁目)

055:コント(代田橋)

056:タンメンしゃきやき(九段下店)

057:大衆酒場トラノコ(新宿)

058:天龍本店(銀座)

059:いち五郎(西新宿)

060:551蓬莱(大阪)のお取り寄せ

061:紀ノ国屋の冷凍餃子

062:コンビニレンチン餃子決定戦

063:馬馬虎虎(新宿)

064:アガリコ餃子楼

065:ウーバーイーツでバーミヤン

066:餃子の福包(新宿三丁目店)

067:ダンダダン酒場(新宿三丁目店)

068:新宿餃苑お持ち帰り

069:セブンイレブン「レンジで焼餃子」

070:ダンジー餃子(新宿三丁目)

071:桂花ラーメン新宿ふあんてん

072:虎の子餃子(幡ヶ谷)

073:一圓(吉祥寺)

074:小山餃子(栃木県小山市)お取り寄せ

075:正嗣(宇都宮)のお取り寄せ

076:大阪王将(新宿三丁目店)

077:ダンダダン酒場(新宿三丁目店)

078:餃子のおにぎり

079:ニイハオ(幡ヶ谷)

080:大連餃子基地dalian(中華街店)

081:こうらく(宇都宮)のお取り寄せ

082:大阪王将(新宿三丁目店)

083:幸楽苑(東鎌ヶ谷店)

084:ダンダダン)

085:ほうえい

086餃子道場

087:羽根木餃子

088:大陸

089:青源

090:福堤

091:ダンダダン

092:ダンダダン

093:満洲

094:ホワイト餃子

095:ギョーザブラザーズ

096:成瀬餃子

097:セブンの冷凍餃子

098:日高屋

099:大阪王将

100:ダンダダン

 

餃子マニア[雑誌] エイムック

餃子マニア[雑誌] エイムック

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: エイ出版社
  • 発売日: 2019/05/22
  • メディア: Kindle版
 

 



 

 

正月女装が終わってヅラを脱ぐときの、ちょっぴり切ない複雑な気持ち

f:id:gohatori:20200105125043j:image

正月に女装をするようになってから数年経つけど、いつもヅラを脱ぐ時は、なんとも複雑な気持ちになる。

 

脱いだら終わる。

正直、寂しい。

祭りが終わるような感覚だ。

 

でもいつまでも女装しているわけにもいかない。

 

6つも福袋を買ってファッションショーをしたということは、最低でも6つの福袋記事を書かなきゃならないということ。

しかも、ケツは決まってる。

ほぼ24時間以内に6本。

だからチンタラしてるヒマはない。

 

さらに言うなら、長時間の女装は体にも良くない。

カラコン入れてるから目にも良くないし、ヅラがムレて頭皮にも良くない。

メイクも肌に良いわけない。

 

つまるところ、何かしらの健康的リスクを冒しながら女装をしているのだ。

 

朝はやくからメイクして、昼前からひとり黙々とファッションショー。

1ミリでも可愛らしく写ろうと、全力で自撮りし続けること6時間。

我ながらパワーの注ぎ方は尋常ではない。

きっと、この時は、輝いている。

あまりの熱量に光を放っている気さえする。

まるで寿命を終えようとする星の最後みたいに。

 

撮影後。

 

今年もなかなかヅラを脱げなかった。

名残惜しくて脱げなかった。

でも、1秒、1秒と時が経つにつれ、頭皮や瞳や肌や体に蓄積されるダメージのことを考えると……!

 

なんともやりきれない気持ちになる。

 

終わりを決意してヅラを脱ぐと、鏡の向こうには、化粧したオッサン(40)が映っていた。

あまりの落差に泣いちゃいそうだが、それを断ち切るように、

 

「よしっ、片付けるか!」

 

とつぶやいた。

あえて男らしくつぶやいた。

気持ちのギアを切り替えるように。

 

 

 

ギリギリ減量して迎えた今年の新年初女装、実はヒヤヒヤモンだった〜

f:id:gohatori:20200103231410j:image

あぶなかった……。

ギリギリだった。

一時は70.8kgまで増えてしまった体重を、なんとかここ数日で68kgまで落とすことに成功。

そして今日、新年初女装……

 

https://www.instagram.com/p/B62VMuVp6J-/

このワンピ気に入った〜🥰#レイちゃんボム #moussy

 

大成功〜\(^o^)/

 

これからしこたま記事を書かなきゃならんのですが、本当に体重、ヒヤヒヤモンだった。

だって、少しでも油断したら簡単に体重増えるんだもん。

あっという間に74kgよ。

ダイエットする前のスタート体重74kgに、リーチかかった70.8kg。

あとたったの3kgで、ふりだしに戻るおそろしさ。

f:id:gohatori:20200103233019j:image

ある意味、今日という新年初女装のためにダイエットしていたようなものなのに、ここ数週間で激増して、74kgまであと少し。

怖かったよぉ〜。

なんとか逆に約3kg落とした68kgで女装できたけど、本当にギリギリだった。

よかった。

写真もそんなにデブデブしてないし。

f:id:gohatori:20200103233623j:image

ギリギリ軽量にパスしたボクサーみたいな心境だ。

よかった。

本当によかった。

「新年初よかった」だ。

あとは楽しい記事を書くだけだ。

がんばるぞ〜٩( 'ω' )و

 

rocketnews24.com

福袋の会計待ちで30分以上も並んでいるのだが…

f:id:gohatori:20200102115935j:image

今年も始まった福袋企画。

今日から初売りのお店が多いので、私も福袋を買い回っているのだが、お店によって違うのが、会計が終わるまでのスピードだ。

わりとすぐに会計が終わるお店もあれば、30分以上も行列することもある。

もう商品は確保しているのに、なかなかレジまでたどり着かない。

まもなく並びはじめてから40分になろうとしている。

どんな会計方法しとるんだ?

うーむ……。

あけましておめでとうございます

f:id:gohatori:20200101082700j:image

初日の出を見てから🌅

 

f:id:gohatori:20200101082739j:image

初詣に行ったら⛩

 

f:id:gohatori:20200101082826j:image

すっごい至近距離でカラスがカァカァ鳴いてました。

きっと、カラスも新年の挨拶をしているのでしょう。

かわゆす〜🦅

 

今年もよろしくお願いします🙇‍♂️

今から羽鳥商店(実家)に行ってきまーす🏍

 

にっぽんのカラス

にっぽんのカラス

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: カンゼン
  • 発売日: 2018/04/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 

オニツカタイガーのリンカンブーツ最高すぎ

f:id:gohatori:20191231114042j:image

このところ、あまりにも気に入っちゃって、ずーっと履いているのがオニツカタイガーの「リンカンブーツ(RINKAN BOOT)」だ。

 

何が最高って、


f:id:gohatori:20191231114039j:image

パッと見はブーツ。

どう見てもブーツ。

 

なのに、よく見ると……


f:id:gohatori:20191231114054j:image

オニツカタイガーの運動靴っぽい!

ここが最高にカッコイイ。

 

しかしながら、靴の裏面は……


f:id:gohatori:20191231114046j:image

やはりブーツ風。

でも、履き心地(歩き心地)はブーツというより運動靴で、長距離歩いても疲れない。

 

しかもだ。

 


f:id:gohatori:20191231114036j:image

内側にモフモフが付いているから暖かい!

よって冬場しか履けないけれど、この暖かさは一度体験するとクセになる。

なかなか他の靴が履けなくなっちゃうほど快適なのだ。

 

しかも。


f:id:gohatori:20191231114059j:image

メチャクチャ履きやすいのだ。

靴のカカトのところにリングが付いていて、そこに指を入れてエイって引っ張るとすぐに履けちゃう。

 

そして……


f:id:gohatori:20191231114057j:image

ズボッと履けたときの、ズボンの裾あたりの具合も非常に自然でヨロシイのだ。

なんという満足度の高いブーツだろうか。

 

オニツカタイガーは、他の靴も持っているけど、履けば履くほど足に馴染んでくる感がある。

きっとこのブーツも同じだろう。

オニツカタイガー、とても良いです(^^)

 

 

 

服用6日目にして、さっそくAGA治療薬の副作用が出てきたくさい

f:id:gohatori:20191230134801j:image

AGA治療薬を服用し始めてから今日で6日目。

なんとなくだけど、さっそく変化が起きてきたくさいのだ。

もちろん、いきなりフサフサになり始めた! というわけではなく、その逆。

副作用のほう。

髪の毛が薄くなり始めた気がするのだ。

 

シャンプーのときも、いつもより多めに抜けている気がする。

運動して汗だくになった後なんて、もうホントにペッチャンコ。

とても人様にお見せできる状態ではない。

 

しかしながら、AGA治療の初期の頃は「抜け毛が増える副作用がある」と何度も何度も聞いているので、そこまで心配はしていない。

強いパンチを打つための “タメ” みたいなものだろう。

むしろ、効いてる効いてる〜と思うべき。

抜けに抜けたら、あとはモワッと大量に生えてくると聞いているし、それを信じて歩み続けるしか道はない。

 

でもやっぱり不安だ。

あとどのくらい抜けるのだろう? とか。

このまま抜け続けて、後戻りできなくなったらどうしよう? とか。

 

しかし、もう途中下車できない。

ビビってる場合ではない。

AGA治療は走り出してしまったのだ。

信じて乗り続けるしかないのだ。

 

次の駅では降りれない

次の駅では降りれない

  • アーティスト:岸本直樹
  • 出版社/メーカー: ロックンロール・ドット・コム
  • 発売日: 2018/08/23
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

 



 

昨日、ガスピタンを2錠もキメたのに…

f:id:gohatori:20191230064159j:image

矛盾(ほこたて)ではないけれど、屁、つよし。

餃子に汚染されきった腸内環境に、屁を抑える夢の薬ガスピタンをブチ込んだとしても、勝つのは屁。

屁の前に人間は無力であることを私は悟った。

 

昨日、ガスピタンを2錠もキメた。

ガスピタンを飲んでいたのに、いとも簡単に屁が肛門を突破しまくるので、追加で一錠キメたのだ。

 

さすがにオーバードーズではないのか? と自問したが、どうしても屁の勢いを止めたかった。

なぜならジョギングするからだ。

走りながらピッポッパ♪ なんて絶対にやだ。

 

しかし、現実は違った。

ピッポッパ♪ なんて可愛らしいものではなく、バムバムバムバム! と威力ヤバメ。

しかも走りながらも自分でクサいという、攻守最恐な屁が止まらない。

一体どこからこのガスは湧いてくるのだ? と不思議になるくらいに。

 

ものすごい無力感だった。

治安の悪い場所によく行っていたバックパッカー時代、「いくら防犯対策をしていても盗られる時は盗られる」と自分に言い聞かせていたが、それによく似た感情だった。

 

いくらガスピタン飲んでいたとしても、屁が出る時は出る。

いくらシャンピニオンエチケットを飲んでいたとしても屁は臭い。

餃子に汚染されきった腸内環境に、屁を抑える夢の薬ガスピタンをブチ込んだとしても、勝つのは屁。

自然には逆らえないのと同様、屁には逆らえない。

屁の前に人間は無力だ。

 

 






 

こんなの完全に神の薬じゃん! もっと早く知りたかった「ガスピタン」

f:id:gohatori:20191228071854j:image

なんで教えてくれないんだ……!

こんなに素晴らしい薬があるってことを!

その名も「ガスピタン」。

なんでも、オナラのガスを

 

つぶす!

抑える!

整える!

 

……らしい。

 

最高じゃないか。

野球のピッチャーみたいじゃないか。

絶対的エースみたいじゃないか。

「彼がマウンドに立ったら絶対に抑えられる」みたいな頼れる選手。

田中マーくん的存在ではないか。

最強だー\(^o^)/

 

ということで昨日から服用しているのだが……

f:id:gohatori:20191228071903j:image

美味い〜!(笑)

なんというか、素朴に美味い。

この味、なんか昔に食べた記憶あるぞ……。

ともかく、美味い。

お菓子としても登板できちゃう。

 

なお、効果の程は……アリ!

確実に昨日は屁が抑えられていた!

数発のヒットは打たれたが、完封に近い勝利だった。

さすがは田中マーくんである。

「ここぞ!」というときに登板させたい。

ちなみに1箱に入っている錠剤の数は、エースナンバーと同じ18である。

 

【第3類医薬品】ガスピタンa 18錠

【第3類医薬品】ガスピタンa 18錠

  • 発売日: 2018/04/30
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品