羽鳥商店

GO羽鳥(マミヤ狂四郎)の自由帳。

Googleアドセンスからポリシー違反のメールが来たので調べてみた結果

f:id:gohatori:20200207080239j:image 

ギョギョ〜!

このブログの広告枠は、Google先生の広告サービス「Googleアドセンス」ってのにまかせているのだけれど、ポリシー違反してる的なメールが届いたのだ。

まったく身に覚えありません!

 

ドキドキしながら調べてみると……

 

f:id:gohatori:20200207083917j:image

 

なんか、1つのページが「アダルトコンテンツ」とGoogle先生からは見なされてしまったようで、「性的な内容」とも書いてある。

そんなの書いた覚えはない!

 

んで、先生が言うURLに飛んでみると……

 

f:id:gohatori:20200207084101j:image

まもなく母が大仁田になって30周年 - 羽鳥商店

↑これだった。

 

な、なぜこれが性的な内容なのですかGoogle先生!

母ですよ!

大仁田ですよ!

 

でも、画像をよく見て「もしや」と思った。

 

おそらくこうだ。

 

Google先生は、

f:id:gohatori:20200207084306j:image

この「濡れ大仁田」を女性とみなしたうえ、

 

f:id:gohatori:20200207084339j:image

大仁田タンクトップから浮き上がる濡れ乳首を「アダルトコンテンツ」と見なしたのである。

厳格すぎ!

ファイヤー!

 

真実

真実

  • 作者:大仁田 厚
  • 出版社/メーカー: テイアイエス
  • 発売日: 2000/07/01
  • メディア: 単行本
 

 



 

自分の中で、ひそかなイモ天ブームが起きている

f:id:gohatori:20200206073616j:image

むかしから、ハマるとそればかりやったり、そればかり食べ続けたりする習性があるのだけれど、ここ最近はイモ天ブームが起きている。

丸亀製麺の、さつまいもの天ぷらだ。

 

f:id:gohatori:20200206073836j:image
きっかけは、カレーうどんだった。

「辛い」に「甘い」を掛け合わせたら美味いのではないか? という魂胆から。

予想は的中。

それはそれは美味しかった。

 

が!

 

f:id:gohatori:20200206074020j:image

そのうち、「べつにカレーいらないのでは?」となり、


f:id:gohatori:20200206073840j:image

きのうは、鴨ネギうどんのお供もしてイモ天オーダーしてみた。

何にでも合う。

というか、単独で美味い。

なんならイモ天だけ食べに来たいってくらい美味しい。

なんでこんなに美味しいのか。

デカいし、分厚いし、ホックホクだぞ。

季節とかもあるのかな?

 

あ、お持ち帰りしてみようかな?

うどん食べずに、イモ天だけお持ち帰り。

そんで、たい焼きみたいにハモハモと食べるの。

どうかな?

 

イカ天年鑑〈平成元年編〉

イカ天年鑑〈平成元年編〉

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ワニブックス
  • 発売日: 1990/02/01
  • メディア: 大型本
 

 

 

いつもより1時間半早い電車(7時前)に乗ったらそこそこ天国だった

f:id:gohatori:20200205065411j:image

いつもキックの朝練に行く時は8:30ごろの電車に乗っている。

 

んでもって、このまえ8:00の電車に乗ったら地獄だったんだけども、

いつもより30分早い電車(8:00)に乗ったら殺気まみれる地獄だった - 羽鳥商店

 

翌々日、いつもより50分ほど早い電車に乗ったら、比較的穏やかだった。乗り換えたら地獄だったけど。

いつもより50分早い電車に乗ったら… - 羽鳥商店

 

そこで今回やってみたのが、いつもより1時間半ほど早い7時前の電車への乗車。

 

f:id:gohatori:20200205070058j:image

 

どんな状況なのかドキドキしながら乗ってみると……

 

f:id:gohatori:20200205070103j:image

 

よゆう〜\(^o^)/

 

f:id:gohatori:20200205070123j:image

 

ひろびろォ〜\(^o^)/

 

……と、かなりの天国だったのです\(^o^)/

 

2本目の電車はそこそこの混み具合だったけど、人と人との間には人1人入るくらいのスペースはあったから合格点。

もう少しだけ早い電車にしたら、これも回避できるかも。

 

いずれにしても、かなり早起きしなきゃならんのはしんどいけど、ストレスのことを考えると7時前のほうが良いのかも。

 

来週は2時間前にチャレンジしてみよう。

 

それでは、行ってきます!

 

天国は、ほんとうにある (字幕版)

天国は、ほんとうにある (字幕版)

  • 発売日: 2015/03/25
  • メディア: Prime Video
 

 



 

「憧夢超女対戦 25年前の真実」読み終えたけど最☆高

f:id:gohatori:20200204210214j:image

読み終えた!

あっという間に読み終えた!

感想は……

 

最☆高

 

である。

 

「バックステージではそんなことが起きていたのか!」的な証言連発で、懐かしさと共に、胸いっぱいになった。

 

しかし最もこの本で感じたのは、

 

FMWすげえ

 

ってこと。

もうなんだ。

ある意味、最重要人物は大仁田厚だったのかと。

 

ネタバレになるからこれ以上は書けないけど、大仁田以外にもFMW勢スゲエって感じの内容。

くどめ(工藤めぐみ)もカッケーし、シャーク土屋も男前。

ガチだなぁ……と。

 

あとルミ様もガチ。

女社長としてガチ。

尊敬すべきガチ。

もちろん全女もガチだけど、神取はじめとするLLPW勢も愛おしいほどガチ。

 

あとコンバット豊田のガチさも最後の方に出てきて嬉しくなった。

 

いろいろある。

本当に読み応えある内容。

でもやっぱり最後に残ったのは

 

FMW女子カッケーなぁ……

 

……って感情。

 

この本を読み終えた今、私の中の女子プロ対抗戦は、FMWに始まりFMWで終わったような感じになった。

 

あのころ女子プロにハマってた人は必読!

4.2横アリとかブーム終わるまでいろんな興行に連れて行ってくれたカーチャン(母親)(ニックネームは「大仁田」)に郵送しとこ。

 

ちなみにオレとカーチャン、4.2は前から9列目のリングサイドだったんだよ。

えっへん!

 

憧夢超女大戦 25年目の真実

憧夢超女大戦 25年目の真実

  • 作者:小島和宏
  • 出版社/メーカー: 彩図社
  • 発売日: 2019/11/27
  • メディア: 単行本
 

 

 

宗教のweb広告やめてほしい……

f:id:gohatori:20200204074535j:image

人が何を信じるのかは勝手だし、布教活動しなきゃいけない事情があるってのもわかるけども、宗教のweb広告はやめてホスゥイ……。

というのも。

このブログにはGoogleの広告枠が設置されていて、ランダム的に様々な広告が表示されるようになっているのだけれど、数日前から頻繁に「統一教会」の広告が出てくるのだ。

最初は「?」と思った。

どう見ても異質で、なんの広告なんだかよくわからないけど、とにかく怪しさだけは伝わってくるバナー画像。

聖婚とかなんだとか書いてあって、こりゃ統一教会っぽいな……と思ったら、予想的中の統一教会だった。

やめてよ……。

それも、表示される頻度高すぎ……。

こんなのバーンって表示されたら、オレが信者だと思われるじゃん……って。

人が何を信じるのかは勝手だけど、オレがそうだと思われるのは遺憾の意。

調べてみたら、めちゃめちゃ有名なネットメディアでも統一教会の広告が表示されていた。

初めて見た人は「え⁉︎」とビックリしたことだろう。

もしかして、ロケットニュースにも表示されてたりするのかしら……?

いずれにしても、たとえ統一教会でなかったとしても、宗教のweb広告は誤解を招きまくりなのでヤメテホスゥイと思う今日この頃なのです。

Google様、どうかご検討ください。

 

統一協会マインド・コントロールのすべて―人はどのようにして文鮮明の奴隷になるのか

統一協会マインド・コントロールのすべて―人はどのようにして文鮮明の奴隷になるのか

  • 作者:郷路 征記
  • 出版社/メーカー: 教育史料出版会
  • 発売日: 1993/12
  • メディア: 単行本
 

 

 

最近の朝ごはんは、ヘンプシードヨーグルトに「きなこ」も追加。「おにぎり」も。

f:id:gohatori:20200202203534j:image

ちょっと前、

ヘンプシードが健康に良いらしいので摂り入れてみた - 羽鳥商店

って記事を書いたけども、その後も毎日食べている。

体調も(とくにお通じが)良くなってるし、作るの簡単だし、美味いし、洗い物も少ないので、珍しく続いているのだ。

 

f:id:gohatori:20200202203526j:image

んでもって最近は、その「ヘンプシードヨーグルト」に「きなこ」も加えるようにしている。

きなこ=大豆=タンパク質を摂ろうという魂胆だ。

栄養だけでなく、

f:id:gohatori:20200202203701j:image

非常に美味\(^o^)/

ハチミツがよくあう!

黒蜜にしてもいいかもな……。

 

あ、あと、最近もうひとつ朝ごはん増やした。

それは……

f:id:gohatori:20200202203737j:image

おにぎり。

本当は自分で握った塩むすびとかが良いんだけど、時間もないから冷凍の焼きおにぎり。

f:id:gohatori:20200202203734j:image

いろいろ試したけど、やっぱり朝は、ガソリンになる炭水化物を採ったほうが調子が良いのだ。

あきらかにキック練習の時の調子が違う。

ちゃんと食べないとダメなんだな〜と。

それでは、行ってきます٩( ᐛ )و

 

 

読む前からこんなにワクワクする女子プロ本あるかっ!「憧夢超女対戦 25年前の真実」

f:id:gohatori:20200202185231j:image

ああっ、早く読みたいっ!

きょう、なにげなく本屋さんに行ったら売ってた本「〈全日本女子プロレス東京ドーム大会〉憧夢超女対戦 25年前の真実」を、早く読みたいのである!

なお、憧夢超女対戦の読み方は、「どうむちょうじょたいせん」である。

うん、これこれ。

こういうのがいいのよ。

 

まさに女子プロ対抗戦の頃に熱狂的な女子プロファンだった私にとっては、読む前から鼻血が出そうなくらいの大興奮。

あの頃の女子プロファンのみなさん、集合だよ〜!

 

だって、帯からしてヤバイよ。

いい?

 

f:id:gohatori:20200202185607j:image

ヒィ〜ッ!(笑)

ヤマモの「損して得とれ」に、ルミ様の「北斗誰それ」に、くどめの女の世界的なリアリズム証言……!

もうこれだけでヤバイ!

でも、もくじの方がさらにヤバイ!

いくつかヤバめの項目を抜粋すると……

 

「きっかけは……まさかのFMW女子!

「土屋が全女にケンカを売ったガチすぎる理由

「本当に動いていたのは大仁田厚だった!

ロッシー小川vsターザン後藤の裏抗争」

「爆破のインパクトを超えた全女の強さ

「LLPW参入も『北斗って誰?』」

「もうひとつの対抗戦効果で蘇生する女たち

2人のスーパースターが生まれた瞬間」

深夜0時。そのとき工藤めぐみは…⁉︎

「全女と週プロの癒着関係

まったく売れないドームの前売り券

「神取忍『北斗晶殴打事件』の真相」

イーグルが北斗に『ガチ』を仕掛ける?

LLPW、全女と絶縁!

豊田真奈美が『女王』になった1995年

 

……抜粋だけでもこの熱量!

ヤバイヤバイ!

早く読みたいー!

こまごまとした仕事を終わらせたら、少しずつ読むようにしよ……!

大変、楽しみです\(^o^)/

 

憧夢超女大戦 25年目の真実

憧夢超女大戦 25年目の真実

  • 作者:小島和宏
  • 出版社/メーカー: 彩図社
  • 発売日: 2019/11/27
  • メディア: 単行本
 

 

 

 

 

コインランドリーの乾燥機を使ったらタオルがフッワフワになった!

f:id:gohatori:20200202084732j:image

きのう、約6年ぶりにコインランドリーの乾燥機を使ってみた。

というのも最近、キックの練習着とかタオルとかが「濡れるとクサくなる」からだ。

雑菌とかが住み着いちゃってる疑惑。

高温で乾燥させたらバイキン死ぬとの情報もあり。

ということで、

f:id:gohatori:20200202085150j:image

家の洗濯機で洗った衣類を……


f:id:gohatori:20200202085156j:image
f:id:gohatori:20200202085200j:image
f:id:gohatori:20200202085153j:image

f:id:gohatori:20200202090331g:image

 

そして40分後……

 

f:id:gohatori:20200202085509j:image
f:id:gohatori:20200202085518j:image
f:id:gohatori:20200202085522j:image
f:id:gohatori:20200202085525j:image

お!


f:id:gohatori:20200202085512j:image

おおお!

ちゃんとポッケの中まで乾いてる!

 

それよりなにより……


f:id:gohatori:20200202085505j:image

このボリューム!


f:id:gohatori:20200202085515j:image

膨れ上がった感ある!


f:id:gohatori:20200202085528j:image

すっごいフワフワ!

f:id:gohatori:20200202085844j:image

いつものと比べると一目瞭然!

これで「濡れたら臭くなる」も防げてたら最高だ〜\(^o^)/

 

いいな乾燥機……。

欲しいな……。

 

 



 

脚に身に覚えのないアザができているのだが……

f:id:gohatori:20200201070737j:image

はて?

なんだろう、このデカいアザは。

まったく身に覚えがないのだが。

 

気づいたのは昨日。

「え、なにこれ?」となった。

だって本当に身に覚えがない。

キックの練習で、こんなところ打った記憶はないし。

インロー(脚の内側へのローキック)された記憶もない。

なんなんだこれは。

 

もしかして単なる斑点かな〜? と押してみると、やはり痛い。

アザみたいに痛い。

なのでこれはアザなのだ。

 

しかもデカい。

謎のデカさ。

こんなにデカいアザができるって、相当に強く打ったってことだぞコレ……と思うも、ホントのホントに記憶がない。

 

生活に支障はないのでとりあえず様子見するけど、気味が悪いなぁ。

宇宙人にさらわれて勝手に手術とかされて記憶消されて部屋に戻された跡だったりするのかな?

それだったら記憶なくても合点がいくけども。

 

アブダクション―宇宙に連れ去られた13人

アブダクション―宇宙に連れ去られた13人

 

 

 

 

いつもより50分早い電車に乗ったら…

f:id:gohatori:20200131074637j:image

おととい、いつもより30分早い電車(8:00)に乗ったら地獄だったって記事を書いた。

そこで、今日はさらに20分早めた7:40の電車に乗ってみた。

どうなのかな……と思ったら!

 

f:id:gohatori:20200131074917j:image

おだやか〜\(^o^)/

がら空きってワケではないし、それなりに満員だけど、人と人の間にスペースがある。

下を向いて床が見えるのが何より嬉しい!

これならケンカも起きないね\(^o^)/

 

 

と思ったら、

 

f:id:gohatori:20200131075207j:image

ムギュウウウ……。

乗り換えた電車が地獄だった……。

もうちょい早めないと地獄は脱せないのね……。

そのうち6:30に乗ることになったりして。

 

流星課長 (Bamboo comics)

流星課長 (Bamboo comics)

  • 作者:しりあがり 寿
  • 出版社/メーカー: 竹書房
  • 発売日: 1996/02
  • メディア: コミック