羽鳥商店

GO羽鳥(マミヤ狂四郎)の自由帳。

何度も何度も「塩バター風味」に騙されている

f:id:gohatori:20191211215819j:image

またやってしまった。

もう何回目か。

ポップコーンの塩バター風味。

いや、塩バター。

おまえ。

なんで、いつも、「自分わりと自然な風味ですヅラ」をして私を騙すのだ。

 

塩と、バターだけ。

いわば、映画館で食べる、バターの液体たっぷりの塩味ポップコーンみたいな。

そんな味がすると思うではないか。

塩バターと言われたら、そっちを連想するではないか。

 

でも現実は違う。

塩バターっつうか。

他の味するよね?って。

どっちかっつったら、おめ、

 

しょうゆバターじゃね?って。

 

そんくらいの味してるって。

いつも。

きみだけではなく。

「塩バター」って名乗るポップコーンすべて。

 

もう、新しい名前にして欲しい。

「うまみ塩バター」とか。

「和風しおバター」とか。

 

それに対し、映画館のバター汁たっぷり塩ポップコーンのことは、

「純!塩バター」とか。

「洋風しおバター」とか。

「ソルトアンドバター」とか。

 

どうかね?

とにかく。

もう二度と騙さないでほしい。

「塩バター」って名乗るポップコーンすべて。