羽鳥商店

GO羽鳥(マミヤ狂四郎)の自由帳。

炎上してた「ガイアの夜明け」の大戸屋回を観てインターネットまじコエ〜と思った

f:id:gohatori:20191220081304j:image

「ガイアの夜明け」は、毎週録画しているほと好きな番組。

ところが、先週放送された「大戸屋」の回の放送後、ネットでは炎上していた。

やれブラックだと。

やれパワハラだと。

やれ告発回だと。

ガイアの夜明け、たまにそういうことやる。

レオパレスの回とか。

この大戸屋回の前の週の「マグロ」の話なんて、まさしくさりげない告発回だった気がする。

 

それはさておき、どんなひどい内容になっているのか……とドキドキしながら観た。

 

 

f:id:gohatori:20191220081219j:image

 

んで、あくまでも個人的な感想だが、

 

 

え、なんでこれで炎上するの?

 

 

だった。

 

今ある問題(残業時間)を短縮しようと、店長ならびに会社が一丸となって解決しようと努力していく話なだけじゃん……と。

残業短縮に関しても、賛成する店長もいれば、ローンや学費等の事情で残業反対派の店長もいたりして、実にリアル。

単純に「残業=悪」だなんて話ではないことも映し出している。

稼ぐために残業を選ぶ人もいるのだ。

しかし国のルールで残業に制限かかったので、なんとか効率よく回せるようにしようと、会社ならびに社長が先導して「時間短縮研究」したり……。

店長から現場の要望としてバイトの時給もアップさせたり。

努力の結果、残業を減らすことに成功した店長に「努力した人が損しないようにする」と社長が熱く約束してたり……。

 

とにかくイイ話だった。

これのどこがブラックなの?

むしろ、めちゃくちゃ熱血なホワイト企業じゃん!

どこがパワハラ?

まじで?

そういうこと言ってる人、実際に社会で働いたことあるのかな?

 

こんなんでブラックとか叩かれる大戸屋、心底かわいそう。

 

しかも、そんな大戸屋叩きの声だけしか知らなかったら、私が放送を見る前みたいに「ブラックなんだろうな」とか「パワハラすごいんだろうな」とか思ったまま。

でも実際は違う。

放送を見たら、全然違う。

こっわ。

ゾッとした。

インターネット(の声)、こっわ。

大戸屋って、ネットとの相性が悪い運勢なのかも……なんて思ったりもした。

 

いろんな見方があるとは思うけど、私は大戸屋を応援したい。

ということで、先日、ガイアの夜明けにも出ていた店舗に行ってみた。

 

f:id:gohatori:20191220081327j:image

f:id:gohatori:20191220081347j:image

おいしかった\(^o^)/

満足度高い。

また行こう。

大戸屋がんばれ!

ガイアの夜明け

ガイアの夜明け

  • アーティスト:TVサントラ
  • 出版社/メーカー: ポリスター
  • 発売日: 2008/01/23
  • メディア: CD