羽鳥商店

GO羽鳥(マミヤ狂四郎)の自由帳。

餃子の「焼きの先生」と同じフライパンが欲しくて調べたら…

f:id:gohatori:20200117085244j:image

昨日公開された永久保存版の記事、

これまでの餃子は何だったんだ…餃子のプロ直伝「焼き餃子を美味しく作るコツ」が常識を覆すテクニック | ロケットニュース24

は、もう読んでくれたかな?

執筆は原田。私は動画。そして焼き方を教えてくれるのは、一般社団法人焼き餃子協会代表理事・小野寺 力さんという餃子狂の3人組。

まだ読んでいない人は、絶対に要チェック!

動画も見てね〜!

 

それはさておき、このレクチャーの日以来、ずっと欲しいと思っていたものがあった。

それは、小野寺さんが持参してきたフライパン。

めちゃくちゃ重厚で、すっごく使いやすかった。

その時にも、それとなく小野寺さんに聞いてみたけど、

「今日は良いものを持ってきました(^ ^)」

とサワヤカに答えてくれるだけで、詳細よくわからず。

 

んで後日、どーーーーしても欲しくなったので、動画を編集しながら、映像を元にフライパンの正体をはじき出したところ……

※↑本人に聞けよ……

 

 

 

たぶんコレ!

コレの24センチと見た!

そして価格は……

 

 

1万4300円!

 

 

ドッヒェー!

まさしくこれは「良いもの」だ!

 

さらに、映像を解析してフタの正体も割り出したところ……

 

 

 

 

 

おそらくこれ!

価格は¥2,200 + ¥ 599 配送料。

 

少し使って分かったけど、絶対にフタも重要。

密閉度がキモと見てる。

その点、この小野寺セットはぐうの音も出ないほどパーフェクト。

かなり高価な出費になるけど、

 

  • 一生モノ
  • 美味い餃子が焼ける
  • なによりオシャレ

 

なので、ウヌヌ……と歯ぎしりしながらポチった。

その直後、正嗣の餃子も2箱ポチった。

 

火力の強いガスコンロもポチった方が良いのかな……?

あっ、あのトングも同じのが欲しい!