羽鳥商店

GO羽鳥(マミヤ狂四郎)の自由帳。

コラム

「おいだき最後の湯」の “何やってもいい感” が好き

ちょっと使い過ぎた感もあるが、いま「おいだき最後の湯」に腰を浸けながらこのブログを書いている。

変わり果てた中目黒のなか、大雨直後の目黒川に昔の面影があった

先日、ものすごく久しぶりに中目黒へ行った。 生まれてから16歳で引っ越すまで住んでいた中目黒は、違う街かと思えるくらいに変化していた。

マメな男、チャオス。あるいはポテト評論家としてのこだわり

イモ (ポテト)に命をかけるケニア人・チャオスは、本当にマメな男である。

「イマイチすぎてロケットの記事にできなかった回転寿司」のブログ記事

どうにかがんばって記事にしようかなと思っていたけど、やっぱやめた。

俺はサブカルではないんだな。アングラなんだな

ありがたいことに、珍しいオファーが舞い込んできた。 とあるサブカル的なビッグネームとのYouTube対談だった。

「ポテ通」人気でオレうれしい

ケニアのチャオスと一緒にやってる「ポテ通」こと「ポテト通信」が、なかなかの人気なので嬉しい。チャオスも喜んで&楽しんでやっているようす。

またPCのキーボードに戻った

アスリートと同じく、ライティングにもコンディションの良し悪しはある。 どーも調子が出ない時。 もがけどもがけど何かが噛み合っていない時。 そーゆー時は、とにかくいろいろ試してみるしかない。

【野生すぎ】まさかサウナスーツを噛み切ることになるとは…

その時、私は汗だくだった。 サウナスーツを着て少し走ってきたからだ。

意外と「ゴミの分別」と「ゴミ出し」が楽しい

なんでも楽しんでしまう習性なのか。 「ゴミの分別」や「ゴミ出し」が楽しいのだ。

あっという間にポテト評論家(ポテトジャーナリスト)になったケニアのチャオス

チャオスとは、長い。 初めてケニアに行ったのが2013年だから、もう9年の付き合いだ。

元「投稿戦士」が思うこと

私は本業ロケットニュース24(社員)の仕事の他にも、漫画家マミヤ狂四郎として雑誌の連載仕事を2本もっている。

【ピンチ】おくすり争奪戦

なんか大変なことになりそうな予感。 具体的な名前は伏せるけど、私が飲んでいる常備薬Aが入手困難になっているそうな。

そのネタは、ロケットか? ブログか? インスタか? Twitterか? それともYouTubeか?

軽い気持ちでブログを書いてたら、思いのほか良い記事になってしまった。 ロケットに掲載しても良いレベル。 ということで、ロケット用にしてしまおうと思う。

長い映像作品を最後まで観られなくなってしもうた

別につまらないとか言ってるわけではない。 別に「俺テレビ見ませんアピール」でもない。 別に忙しいアピールでもない。

「人生50年」じゃなかった

バックパッカーをしていた23歳の時。 カンボジアのプノンペンで知り合った、心の友と言うべき男が、よく「人生50年!」と言っていた。

最後の夏の予感

けさ起きて、「あちぃ〜」となった。 ヌメっと、まとわりつくような暑さ。 大好きな夏の暑さ。

もしかしていつもエネルギー不足気味なのかしら?

さっき5km走って「もしや」と思ったことがある。 それは、いつもエネルギー不足気味なのかしら? ということ。

私の中でのパン屋さんは、もうファンタジーの世界のお店

もう久しくパン屋さんに行っていない。 クロワッサンとか、パイとか、もう久しく食べていない。

空前のオレンジジュースブーム到来中

私の中だけでのトレンド (マイトレンド)だけども、いまオレンジジュースが大バズり中。

強烈に夏の終わりを感じる賞味期限

スーパーで牛乳屋とオレンジジュースを買ったら、強烈に夏の終わりを感じる賞味期限だった。

羽鳥、エナジードリンクやめるってよ

完全に口にしないというわけではないが、少し距離をおこうかなと。 というのも、飲んでも飲んでも効かなくなっていたから。 それはまるでバカになったネジ穴のごとく。

うちのじーちゃんがよく使う独特な言葉 〜埼玉弁なのかな?〜

私のボキャブラや発音もよく独特と言われますが、うちのじーちゃんのボキャブラもまた独特。 たぶん埼玉の方言だと思うのだけれど、もしかしたら違うかも⁉︎

もう秋じゃん。

ちょっと。 寒いじゃん。 秋じゃん。 なんなら冬に近い秋じゃん。

風が変わった、空気も変わった

風が強いからそう感じるのか。 そうであると信じたいが。

5時55分55秒

好きな数字は、もちろん5。 たんなる5も好きだし、リズミカルかつ力強い55なんて もっと好き。

なにごともバランス

昨日は久々にバランスを崩してしまいました。

素材に溺れる

「素材に溺 (おぼ)れる」という言葉をご存知だろうか? 「何かを作ろうとしたとき 素材 (ファイル)がありすぎて、それらの整理や取捨選択により なかなか作業が始められない」という意味である。

私がスタバで発する言葉は基本3つしかない

このところ、毎週のようにスタバに行っている。 なぜならば、マンゴーなんとかフラペチーノがウマイからだ。

きな粉って美味いけど強いね。自作の和スイーツに「きな粉」を入れるマイブームが到来中

和スイーツが美味すぎる。 このところ、ほぼ毎日、市川食品の「みつまめ」か「くずきり」を食べている。

生まれて初めてチャオガーを食べた時のこと

私が生まれて初めてチャオガー (ベトナム風の鶏粥)を食べたのは、ベトナムに初入国してから5日後くらいの時だった。 お店ではなく、泊まっていた宿 (というか、人んちの2階)の女将さんが作ってくれたチャオガーだ。