羽鳥商店

GO羽鳥(マミヤ狂四郎)の自由帳。

【オレ流メンタル向上法その3】太陽を浴びることの重要性

f:id:gohatori:20191216083210j:image

これはよく言われることだけど、本当に太陽ってのは重要だと思う。

私、ある意味、太陽信仰。

太陽神に元気をもらってると思うくらい。

 

そのむかし、20代の初頭あたり、鬱病がひどい時期があった。

雑誌ベースの仕事をしていた頃で、2日に一度は何かしらの締め切りが来る状況。

部屋に引きこもり、朝から晩まで仕事してた。

いろいろな病院に行ったけど改善せず。

そんな時に出会った、とある病院の先生が、私の人生を変えたのだった。

先生は言った。

 

あなた、太陽を浴びないと死ぬよ?

 

と。

さらに、

 

引きこもらざるを得ない今の仕事は辞めて、外に出て太陽を浴びなさい。さもないと死ぬ

 

とまで。

しかも処方薬はナシ。

太陽こそがあなたの薬だと。

何言ってんだこのジジイ。

とんだヤブ医者だと怒り心頭だったが、結果として数カ月後、本当に仕事を辞めた。

本当に死にそうになったからだ。

 

そして海外に出た。

「もうどうでもいいや」とばかりに、放浪の旅に出たのだ。

 

1カ月目のタイは曇り空だったので気分も曇ったままだった。

しかし2カ月目に行ったカンボジアは、狂ったように晴れていた。

まいにち太陽を死ぬほど浴びた。

そしたらウソみたいに気分が晴れた。

鬱々とした気持ちが、どこかに行った。

まるで人間が変わったかのように。

太陽を浴びただけで。

 

先生が言っていたことは、本当だったのだ!

 

もちろん改善した要因は太陽だけではないかもしれない。

しかし間違いなく太陽も関係していると私は強く信じている。

 

なので、まわりの人が元気ない元気ないと言っていたら、まず「太陽を浴びなさい」と私は言う。

ちなみにこの話は、「教えて! おたく兄さん‼︎」という漫画でも描いたことがある。

 

【鬱病まんが】気分が落ちたら太陽を浴びなさい | ロケットニュース24

 

困っている人みんなに知ってほしい。

太陽ってすごいってことを。

そして言いたい。

「太陽を浴びなさい」と。

 

太陽神

太陽神